暮らし

キッチン水漏れ緊急事態です

こんにちは

ゆっくりのんびりごきげんに ウイズエイジングな日々

めいです。

大変です、大変です!

わが家のキッチンで漏水発生です。

発覚のきっかけ

なんかおかしいな~って思っていたんです。

おかしいこと その1

1か月くらい前からかな~。

シンク下の収納引出しを開けると、、、なんか、ほこり臭い?

いや、、、カビ臭い?

学校の家庭科室の戸棚のにおいがする~~~。

お鍋やフライパンはきちんと洗ってしっかり乾かして仕舞ってるし、

念入りにお掃除しても、、、

まだ変なにおいがする~~~。

おかしいこと その2

よーく見ると、最近使っていなかった木製のめん棒が

なんかほこりっぽい?表面がふわふわしてる?、、、これ、カビがはえてるんじゃ???

柄が木製のレードルも、なんか、木の部分が劣化してる???

ソッコー捨てました。

それでも、まだ変なにおいは収まりません。。。

おかしいこと その3

私は、床が濡れているのが苦手です。

なので、キッチンの床に水がこぼれているのが嫌いです。

よく、夫がキッチンで手洗いした後に、キッチンの床を水で濡らしたままにしていて、

私が歩いた時、靴下の足の裏が濡れるのでプリプリしています。

プリプリしつつ床を拭いて・・・解決。気にも留めていませんでした。

ところが、一週間くらい前に、

拭いたはずなのに、また靴下の足裏が濡れる。。。

あれあれ~???ちゃんとさっき、つい今、拭いたのに~???

そういえば、そういうことよくあるな~と思い、

ふと、キッチンの床のクッションフロアを指で押してみました。

!!!!!

ル・クルーゼのお鍋を落としてクッションフロアの凹んでしまった部分からお水が!!!

・・・おかしい。絶対おかしい。。。

原因発覚

一週間、いや~な予感が頭から離れずいたところ、

昨日、夫が、なにげな~くシンク下の引出しを開けて、、、、

たまたまめいっぱい引き出して奥に目をやると、、、あれ?

棚の奥が濡れているのに気が付きました。

ぎょぎょ~~~!!!

ウチのシンクの蛇口は、シャワーヘッドになっていて切り替えてシャワーにもなるタイプ。

蛇口が引き出せます。

その引き出せる金属のホース部分が収納されているプラスチックのカバーの中が、

お水でちゃっぷんちゃっぷん!あふれてます~~~(驚)

いやはや、もうね、濡れてるとか、そういうのは通り越していて、、、

しみ込んでます。

そこからキッチンの床の、クッションフロアシートの下にも水が・・・?

ってこと?

もう~~~、いったいいつからなの~?

とりあえず、水道のホースをシンク側に引っ張りだして、

カバー内の水を捨て、、、シンク下の戸棚の内側をお掃除しました。

カビですよ、カビ。

コロナじゃなくて、カビとか細菌で熱が出てもおかしくないですね(泣)。

この後、どうしたらいいのでしょう

水漏れは、原因もわかり、止まりました。

で、、、どうしたらいいのかしら?

どこに聞いたらいいのかな?

ネットで検索検索・・・。

わかりません。

もう水は止まってるから水道工事じゃなさそうだし、

この後は、、、キッチンの床の張替えが必要ですね。

キッチンとリビングの境目のフローリングもフカフカ浮き上がっていますよ、そう言えば。

きっと、これが原因ですね。

そうすると、フローリングの張替えも必要?

それ以前に、どこまで水が染みているのかな?

ウチはマンションです。下の階のお宅には、染みてないよね?

心配なことが次から次へ、あれもこれも。。。

床の張替えとなると、リフォーム系?

リフォーム業者さんに聞いてみました

管理室に聞いても、リフォーム業者を紹介してはくれないのですねー。

たまに、ウチのマンションの敷地内で見かけるリフォーム業者と思われる車、

その車に書かれた名前をいくつか思い出し、、、

そのうちの一つに電話してみました。

わりとご近所のリフォーム業者さんのところです。

状況を説明し、リフォーム業者さんにお願いできる話なのか、お聞きしたところ、

そちらの業者さんは、リフォームだけでなく、

こういった修繕的なことも受けておられるとか。

思い切って電話したのが、もう夕方4時ごろでしたのに、

その日のうちに、とりあえず作業員さんが見に来てくださいました。

その方は、営業さんではなかったので見積もりのお話まではいきませんでしたが、

状況を見て、写真を撮って持ち帰り、翌日、営業さんから連絡を頂けることになったのでした。

この後は、、、

お電話した日に、すぐに見に来てくれたのは、本当にありがたかったです。

心の中は半べそ状態だったので。

わりとご近所のエリアの業者さんだったのが幸いしたのかもしれないです。

作業員さんに、クッションフロアシートを切って頂き、とりあえず床を乾かすことに。

でも、キッチンです。冷蔵庫やらなんやかや、どかさないと全部ははがせません。

とりあえず~の処置です。

はがせる部分をはがし、古新聞紙を敷いて、水分を吸い取り、、、乾かしています。

見に来た際のお話だと、、、

キッチンの下部分が水を吸っているので、取り換えることになるだろうとのこと。

この後まずは、営業さんの現調です。

今日のまとめ

今回のことは、リフォームというより修繕だと思うのです。

でも、結果もしかしたら、システムキッチンの取り換えになるかもしれない。

それって、もはやリフォームにも近い状態。。。

リフォームって、もっと楽しくてウキウキするものだと思っていました。

自分のタイミングではなく、事故にあったかのようなこの状況に、

心の中はブルー一色です。


リフォームなら、

業者選びから何から、ひとつひとつもっと時間をかけて、吟味したいじゃないですか。

でも、今回の我が家の場合は、違います。

そんな悠長なことは言ってられません。

階下の方にご迷惑をおかけしかねない状況。

なにしろ緊急事態です。

現在、キッチンでは水道が使いずらい状況で日々の生活にも支障アリ。

年末に向かい、、、なんというタイミング。

いったいどうなることやら~。

もう、なーんにも手につかないくらいの気分ですが、

リアルタイムでご報告でした。

 

さて翌日、営業さんより連絡があり、後日改めて現調に来て下さるとのこと。

 

このつづきは、またご報告させて頂きます~。

私の備忘録的なブログですが、よかったらまた遊びに来てくださいネ。

 

ランキング参加しています。ぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村